So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

<雑記帳>500系“引退”記念バウムクーヘン(毎日新聞)

 2月末で東京−新大阪から姿を消す新幹線車両「500系」。“引退”を記念したバウムクーヘンが20日から3月末まで、新大阪や博多など西日本の駅で販売される。

 JR西日本と福岡市の菓子会社「二鶴堂」が共同開発した。航空機のような車両を模した紙箱は、窓の記号まで再現。長さは500ミリ、価格も1本500円にする徹底ぶり。

 500系車両は新大阪−博多で「こだま」として残るが、駅間距離が短く、最高速度300キロの雄姿は見納め。「遅くなってもバウムクーヘンのように長く愛して」とJR。【鳴海崇】

【関連ニュース】
報告漏えい:事故調委員長面会、委員がJR西前社長に促す
列車妨害:JR紀勢線の線路に木片 特急2本停車 和歌山
山陽新幹線:ひかりの表示灯に異常 停車で4千人が影響
福知山線事故:遺族とJR西 合同で検討会
転落:駅ホームで男性 電車目前、寝そべってかわす 山口

<日本航空>新社長 ジャルエクスプレスの来栖社長が有力に(毎日新聞)
<三豊市長選>横山忠始氏が無投票で再選(毎日新聞)
<水俣病訴訟>熊本地裁が和解勧告 不知火患者会と被告に(毎日新聞)
ストーカー殺人現場から出火か 新橋、13棟焼ける (産経新聞)
外国人参政権、都道府県で反対決議広がる 「他国の国益」に警戒感(産経新聞)

別の客とトラブル、殴られ大学生が死亡 大阪(産経新聞)

 大阪市中央区の路上で8日未明、京都府大山崎町の京都産業大生、志野洋祐さん(22)が直前に飲食店でトラブルになった男に殴られて転倒、意識不明となり、搬送先の病院で14日に死亡したことが捜査関係者への取材でわかった。南署は志野さんが転倒した際に頭を打った可能性が高いとみて、傷害致死容疑で捜査を開始。司法解剖して死因を調べるとともに、殴った男の行方を追っている。

 南署によると、志野さんは8日未明、中央区西心斎橋の飲食店を友人と訪れていた際、ささいなことから店を訪れていた別のグループと口論となった。騒ぎはいったん収まったが、その後、志野さんが1人で店を出た際に近くの路上で再びグループとトラブルとなり、そのうちの1人の男に顔を殴られて転倒。男らはその後現場を立ち去り、志野さんは救急搬送されて病院で手当てを受けていた。

 現場は未明まで若者たちでにぎわう通称アメリカ村の一角。

【関連記事】
5人を初等少年院送致 沖縄の中2暴行死事件
父親に暴行し死亡させた疑い 容疑の長男を逮捕
傷害致死罪で母親を追起訴 宮崎地検
傷害致死罪で2人を起訴 千葉の男性死亡
ドラム缶遺体遺棄 高3女子を中等少年院送致

滋賀・草津にイチゴ香る商店街 立命大構想 空き店舗に栽培工場(産経新聞)
【十字路】福井で名物の「合格ダルマ」作り(産経新聞)
【揺らぐ沖縄】与野党なぜ「傍観」 移設先困った民主/ねじれに悩む自民(産経新聞)
小泉被告に死刑求刑=元厚生次官宅連続襲撃−さいたま地裁(時事通信)
<石川議員逮捕>鈴木宗男氏に涙の電話(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。